創価学会折伏教本 創価学会の偽の御本尊様な災難か

13

3月

創価学会折伏教本 創価学会の偽の御本尊様な災難か

創価学会折伏教本 創価学会の偽の御本尊様な災難か。創価学会のご本尊は本物ですので、そのような発言をすることは不謹慎ですよ。創価学会の偽の御本尊、様な、災難か 創価学会の偽の御本尊様な災難かの画像をすべて見る。日蓮正宗法華講等が「偽物」扱いしている御本尊の大功徳。彼らが。「偽物」「掛け軸」「魔」だとする創価学会授与の御本尊様の功徳の
真実をここに示す。創価学会が創り。創価学会員が育て。発展させ。勝利させ
。政権与党にまでした公明党が。沖縄の普天間基地を。同じ沖縄に移設する
それから。たった一ヶ月後に大きな災難が襲って来た。その中継の場面は見た
ような。かすかな記憶はあるのですが。名誉会長が言われた言葉は覚えており
ません。平成で一番驚いたニュース。日本においては。平成7年1月日の阪神大震災の日の直前には。何と。創価
学会が日蓮正宗の御本尊様を大量に処分していた。例のニセ本尊に交換するため
だった。日蓮大聖人様は「日蓮を悪しく敬わば。国亡ぶべし」と

ニセ本尊の取っ払い方。さて。ニセ本尊の取っ払い方ですが。そんなにムズかしいことではありません。
これを買った人にはまた同じような災難が降りかかります。現在の創価学会
の信仰姿勢。本尊観には全く納得できません。どうぞ一日も早く取っ払って。
正真の御本尊様に手を合わせ。幸せに暮らしましょう!創価学会『ニセ本尊』破折。本物の御本尊と偽物とを対比することで鮮やかに日蓮正宗の御本尊がいかに
素晴らしいか。わかりやすく解説してくれている本です。この本を読むことで
さらに御本尊様に確認が持てます。パンフレット:魔性の創価学会製ニセ本尊を拝んでいませんか。何故ニセ本尊と云うのでしょうか? 説明は次にあります。だからコワイ」
創価学会第二代 戸田城聖会長の指導。大白蓮華 98号 9頁このような正
本堂に戒壇の大御本尊様を御安置申し上げることはできるはずありません。 日蓮
正宗

創価学会折伏教本。創価学会の偽の御本尊には。どの様な。災難がありますか?顕正新聞御遺命守護
特集号。いま学会も宗門も。第六天の魔王にたぶらかされて。大聖人唯一の御創価学会に現れた現証総集編。慢心の無惨な姿であり。三宝破壊。ニセ本尊つくり。池田教への変質です。
さらに。その4年後。33歳になった妻が。特定疾患に指定されている難病の
モヤモヤ病に罹かかり。脳妻の病気と失業―すっかりやる気が失うせて
しまった私は。半ば引きこもりのような状態になっていきました。うまく表現
できませんが。同じ御本尊様なのに。破門後の創価学会に籍を置いている時は
まったく功徳が立正安国論』に基づき災難不幸の原因指摘する宗門

創価学会のご本尊は本物ですので、そのような発言をすることは不謹慎ですよ。あなた方は、創価学会のご本尊を偽物呼ばわりし、日蓮正宗に引き入れようと画策しているだけなのです。そのような発言は、日蓮大聖人からお叱りを受けることと思います。以下のリンク先では、創価学会のご本尊の正当性が述べられています。よく、お読みください。創価学会の御本尊授与の正当性について1『許可がない』について〇?許可?という権威を失えば宗門自体の存在意義はなくなり?分裂が起こる本山.理境坊の小川蝿のように宗門の歴史を知る僧侶は?日寛上人御書写の御本尊を?にせものとは言えないが?許可がない?という言い方をします。結局?彼らが言えることは?許可がない?ということだけです?しかし?創価学会を破門にし??関係ない団体?と言いだしたのは宗門です?自分たちで?関係がない?と言っておきながら?困ると?やはり関係があると言いだすとは、まるで?駄々をこれる子供のようです。それでは?なぜ?宗門は困るのでしょうか?なぜ??許可?にこだわるのでしょうか?それは?僧侶の権威が失われ?宗門の存在意義さえ?疑われるからです。〇ニセ法主に?許可?をもらう必要などないそもそも自己申告で視座を盗んだ日顕に??許可?をもらうなど?盗人に頭を下げるようなものです。日達法主は亡くなる直前?大奥に?娘婿の東京国立?大宣寺の菅野慈雲と当時の御仲居?光久諦顕を呼ぶように奥番に命じました名称は当時?もし、日顕が内々に相承を受けたというなら?当然?その場に呼ばれているはずですが?実際には呼ばれていません。しかし?日達法主は病院から大奥に向かう前に逝去されました?そのことを日顕は最後のチャンスととらえて?自分が内々に相承を受けたと言いだしたのです。〇ニセ法主の日顕?日如を用いないことが正しい信心日興上人の?遺誠置文?に?時の貝行為りと雌も仏法に違背して己義を構えば之を用う可からざる事?とあります。自作自演で法主の座を盗んだだけでなく?信徒の浄財で遊蕩に明け暮れて堕落し?信徒差別の感情から?C作戦?を企てた日顕?日如を用いないということが?正しい信心の姿なのです。2「本山から下付されていない」について〇日達法主の時代は、豊島区?法道院から御本尊を直接発送昭和三十年代に授与されていた日寛上人の御形木御本尊は?東京?池袋の法道院で印刷し?全国の末寺に直接?発送されていました?宗門が言うような?本山での法主の開眼など御形木御本尊については全く行われていなかったのです?それは日達法主の時代まで続きました?日顕の代になり?本山に御本尊を扱う?第三課?という部署が出来ましたが?御本尊の印刷は?外部の印刷会社が行っています。そして印刷会社が運んで来た御本尊を僧侶が印刷の状態を確認して箱に詰め?各末寺に運送会社を使って発送しています?その際に??開眼?などの特別な儀式などしていません?これが歴史的事実なのです。3「開眼していない」について〇御本尊は開眼する側であり、開眼されるものではない御書の中には?御本尊の開眼については全く述べられていません?なぜなら?大聖人は、?法華経の題ロは一切経の神?一切経の眼Hなり?同一○六○頁?今求法に入って?眼とは所謂未曾??jの大曼茶羅なり?此の御本尊より外には眼目無きなり?同八四一頁と仰せであり?御本尊自体が?仏の眼目であり?魂そのものであるからです。ゆえに他宗の仏像のような開眼の儀式などは一切?必要ないのです。宗門は?木絵二像開眼之事』等を引用して?開眼する前の御本尊は木絵であり?法主の開眼が必要と躍起になっていますが?この御害は?真言宗が当時行っていた木絵二像木や画で描かれた仏像の開眼を痛烈に非難された内容であり?御本尊に開眼が必要などとは?一言も仰せではありません。そもそも?御本尊が木絵二像であろうはずはなく??一切経の眼目?である御本尊は?他のものに開眼されるべきものではありません。さらに?大聖人は『報恩抄』で?天台宗の人人画像木像の開眼の仏事をねらわんがために日本一同に真言宗におちて天台宗は一人もなきなり?と開眼の仏事自体を厳に戒められています。4「脇書きを削除した?について〇宗門も脇害を削除宗門の古刹寺院の中には歴代法主の御形木御本尊を多数?所蔵している寺院がありますが?歴代法主書写の御本尊から御形木御本尊を作る際に?授与者の名前を取る場合があります6そうした先例に基づいて?浄圓寺所蔵の日寛上人御書写の御本尊を御形木御本尊にする際にも?授与者の名前を取っています。それに対して?日顕らは?御本尊の脇書を取ったのは大誇法?と難癖をつけていましたが?それでは宗門も大誘法となります?なぜなら?平成六年十一月??天晴?という会社の社員三名が本山の総一坊?総二坊を訪れ?安置された板御本尊計四体の脇書部分の?願主法華講総講頭池田大作?という文字を跡形もなく消してしまいました。また?日顕の息子?阿部信彰が大修寺の住職を務めていた際に?全国の末寺に先駆けて?本堂の板御本尊から名誉会長の文字を削除しました。この一連の脇書削除によって?脇書が御本尊の本体でないこと?また?脇書きを消しても御本尊の功徳には変わりがないことを宗門自らが証明したのです。5「一機一縁の御本尊だから功徳がない」について〇歴代法主書写の御本尊に?-機一縁?はない。すべて大御本尊を書写したもの宗門は?創価学会が授与している日寛上人御書写の御本尊は?時の浄圓寺住職に与えられた?-機一縁?の御本尊であるから?それを御形木御本尊にし?授与者でない人々が拝んでも?功徳はないと言っています?しかし?この?-機一縁?理論は?まったくのねつ造です。本来?大聖人が顕わされた-閻浮提総与の大御本尊以外の御本尊は?特定の門下に与えられたものなので??-機一縁?の御本尊と称します。すなわち?戒壇御本尊とそれ以外の御本尊の違いを説明するために作られた言葉が?-機一縁?です。しかし?歴代法主の御本尊は?それが誰に授与されたにせよ?あくまでも戒壇御本尊を書写したものであり?すべて?一切衆生総与?の御本尊となります。たとえ?日寛上人が浄圓寺住職に与えた御本尊であっても?大御本尊を写したものである限り?誰が拝しても功徳は同じです。もし?それを否定するのなら?大御本尊の否定になってしまいます。6?変造している?について〇出所不明の劣化した写真を使って御本尊を誹誇することこそ?誇法である宗門の一部の者たちが?宗門の許可もなく?出所不明の不鮮明な写真を使って御本尊を誹誘しています-。撮影した者?場所?日時を明かせないということは?いかがわしい写真だということです。このようなことは?信仰者のすることではありません。〇彫った版木で刷った御本尊、板に謹刻した御本尊も筆致が変わる。これもすべて変造になるのかそもそも??御形木御本尊?とは?木を彫って版をつくり?その?版木?で刷った御本尊のことです。木に彫るわけですから?どうしても筆の細かい筆致が変わってしまいます。また?同じように?御本尊を板に謹刻した場合も?筆致を完全に再現することはできません?彼らの言い草では?昔の御形木御本尊も末寺の板御本尊もすべて?変造?になります?宗門はそのことを知っていますから?このような変造云々などという難癖は宗門からは出てきません。〇日顕が御本尊の変造を指示していた事実もあるもし?変造云々というのなら?日顕は変造の常連です。事例はたくさんありますが?一部を紹介します。l?ある時に日顕は?板御本尊の彫師に、自分が書写した御本尊の題目の文字の曲がりを??そっちで直せ?と指示した。2?福山?正教寺の新築の際?御厨子より御本尊の方が大きくて納まらなかった時、日顕は赤沢朝陽に「御本尊を写真にとって?小さくしろ?と指示し?写真で縮小して再度?謹刻させた。本当は平等じゃないのに、そう思ってしまう災難あ、僕にネタにされることもか創価学会的設定では本物だし、日蓮正宗的設定では偽物だこれは人間の脳内の設定の違いの問題である。人間の脳内の設定の違いが災難を起こすとすれば人災があるだけのこと。分裂した創価学会と日蓮正宗との間の発生する人災はこれからも続くだろう。

  • PiTaPa PiTaPaの有効期間が切れて新しいPiT
  • 20歳年下 私は学生で好きな人が10歳上なのですがやはり
  • 彼氏が二股する理由とは 私の友達が両方同じくらい愛せるな
  • SEVENTEEN seventeenのドームツアーは延
  • Shimano 過去シマノのチェーンリングはロードもMT
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です